2009年06月10日

アプローズFXで売買しちゃうぞ!?

長期投資は諦めて、FXでガンガン売買しちゃおうかなという考えが浮かんでいます。あ、挨拶が遅れまして。ひさしぶりの投稿になりましたが、お元気でしたか?

・・・って、誰に聞いてるんだろうね、わたしは。誰も見てないことはアクセス解析を見ればわかるのですが・・・(涙)。

気を取り直しまして、アプローズFXに口座開設をしようかなと考えております。口座開設くらいサクッとやれよって感じですが、わたしはいつも行動が遅く、「・・・を考えている」という感じなんですよね。

そんな自分が可愛いというか。哀しいというか。

まあ、いずれ行動に移しますよ。きっと。ちなみにアプローズFXについて補足しておくと、ドル円やユーロ円が固定スプレッドでめちゃくちゃ低いスプレッドなんですよね。トレーダーにはおすすめです。

というわけで、また何か思いついたり、実際に動いたりしたらブログに書こうと思います。ではでは。
posted by セン at 23:01 | TrackBack(0) | 株式投資日記

2008年12月01日

分散投資は有効か?

株式投資ではなく投資信託やETF関連のお話です。

昨年夏のサブプライムローン問題発生時もそうだったと思うのですが、最近は特に「分散投資は意味がない」的な論調が展開されることが多いと思います。

しかも、けっこう大きなメディア(ウェブサイト)でもそういう発言や記事を見かけることがあり、なんだかなあと思ってしまいます。

分散投資の有効性というのは、過去の数十年のデータから割り出した値で数学的な見地から考えられているものです。統計的に見て、複数銘柄に分散すればボラティリティが安定する、異なる資産を組み合わせれば値動きが安定するというものです。

これには時期による各資産間の相関係数の違いなどで多少の誤差が生じたり、そもそもの前提が変わっていくこともありますが、そう短期的には急変しないものです。

短期、といいましたが、今回の1・2年のできごと、あるいは半年くらいのできごとは、ある一時的なものととらえていいでしょう。それをとって、あーだこーだ騒いでもはじまりません。

この2年間を含んだ10年や20年で見れば、きっと分散効果はあったのだろうとわかる日がスグにやってくると思います。こなかったらビックリだけど。
posted by セン at 13:37 | TrackBack(0) | 管理人さんの日記

2008年10月12日

未曾有の金融危機でもOK

大恐慌以来の素晴らしい相場が訪れようとしているらしいですね。先週は日経平均が24%以上もの下落で驚いた参加者も多いことでしょう。ハッキリ言って、わたしは腰を抜かしました。

しかし、サブプライムショックの爆心地はアメリカであり、金融機関を中心にファンダメンタルズが急速に悪化している欧米の企業と比べ、日本企業はおおむね堅調な企業が多いと思います。

根拠はとぼしいですが、早々につぶれるような企業はほとんどないでしょう。金融機関も同じです。日本の銀行や証券会社はかなり安全な方だといえます。

バブル崩壊の教訓を活かし、ハイリスクな金融商品に手を出していなかったことが命をつないだと思いますが、すでに起きているように、これからは欧米の金融機関を飲み込んでいく日本企業も増えていくでしょう。

だから、先週のパニック相場での下落は買いです。断然買い。

もうこうなったら、ゆうちょ 学資保険とかアフラックの学資保険とか調べている場合ではありません。

学資保険にかける予定だったお金も株にまわしちゃいます!!・・・というのはもちろんウソですが、それくらいの勢いで臨んでもいいのではないかと思うしだいです。

もちろん、投資は自己責任で。
posted by セン at 23:54 | TrackBack(0) | 株式投資日記

2008年08月03日

証券業界もペーパーレス

わたしは最近は書籍で株式投資や投資信託、資産運用全般のことを学ぶ機会が多くなっています。Webサイトで読むのは、ちょっと目が疲れるというか、集中できない感じなんですよね。

むかしは、以下のような用語集もけっこう読み漁っていたのですが、いまはよほどサイトデザインが良くて読みやすい工夫がされているサイトじゃないと読む気になりません。

株式用語
外国為替FX用語

なんか、ネット全盛の時代は、携帯電話が普及して公衆電話が減ったように、紙媒体が減りそうでちょっとこわい気もします。スグにはそうならないだろうけど。

でも、だとすると、それはやっぱり電子ペーパーとかの会社が買いってことかもしれませんが。どうもね。
posted by セン at 19:41 | TrackBack(0) | 管理人さんの日記

2008年07月27日

安いところで買える相場か?

もうそろそろ楽しい相場がやってこないかな〜と思っている人が多いかもしれませんが、わたしはふつうにこのまま下がり続けて欲しいなと思います。

アメリカの住宅バブル崩壊(といってもいいでしょう)は、日本のバブル崩壊とかなり重なって見えますが、その根本的な解決をなしに投機資金や流れだけで相場が作られてしまうと、あとで大きなツケを払うことになります。

それに、いま思いっきり下げてくれることで、かなり良い運用ができるかもしれないとも思います。やっぱり、ドカンと下げたところでたくさん買うことができるほうがいいですからね。

一時的にひどい相場になっても、おそらく長期的な期待収益率は変わらないはずなので、それならば安いところで買えたほうがいいですからね。

投資信託のピクテとかにかぎらず株式投信は苦労しているようですが、だからといってノーロードの投資信託などに安易に走らず、目的と本質を見極めて資産運用していきましょう。ではでは。
posted by セン at 19:45 | TrackBack(0) | 管理人さんの日記

2008年07月13日

ガソリン代が200円までいくって!?

ガソリン代がほんとうにやばいところまできている感じでしょうか。なんせ、8月には190円台もあるのではと囁かれていて、このまま原油価格が上昇を続ければ200円台もあり得るというのですからね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080712-00000012-maip-bus_all

ガソリンスタンドは「200円は表示できない」と、電光掲示板の仕組みとかけて嘆いているところもあるようですが、たしかにわたしたちユーザーからしても、200円なんて数字、見たくないですよね。

これはもう、おちおちネットサーフィンなんてしていられない状況になってきたかもしれません。むしろ、JWキャドのダウンロードをして遊んでいるときではないというのはわかっていますが、マージャンも趣味全般もやめたほうがいいかも。

いや、まさかネットの接続代をけずるなんていう選択肢はないですけどね。
posted by セン at 13:49 | TrackBack(0) | 管理人さんの日記

2008年07月10日

景気後退と人間の進化と

グッドウィルの廃業やアメリカ・日本の景気後退入り、原油価格や資源価格の高騰、世界的なインフレ、貧乏な途上国では経済が混乱していることなど経済的な問題がいろいろ起きていますね。

わたしはいまさらながら新会社法について勉強したり、投資信託のイロハを学びなおしたりしていますが、はたしてプロでも勝てない投資の世界においてこれらがどれくらい意味があるのか疑問だったりもします。

まあ、人間は常に前進していくしかないんですけどね。回遊魚じゃないですが、やはり常に前へ前へと思考・行動していかないと、人間は生きていけないようになっていると思います。

そうでなければスゴク楽なのにな、と思うと同時に、それは素晴らしい仕組みだなとも思うのですが。こうやって景気が悪くなってくると、ちょっとネガティブな方が大きくなってきますけどね(笑)

ぼちぼちやっていきましょう。
posted by セン at 18:58 | TrackBack(0) | 管理人さんの日記

2008年07月08日

ちょこちょこ投資の知識をば

猫も杓子もなんとか・・・とはよくいったものです。日本人がそうなだけのか、それとも情報化社会になって一瞬であまねく情報が行きわたるからなのか、最近の傾向は熱しやすく冷めやすい、そしてみんなが同じ方向を向くのがより顕著になっているように感じます。

いえ、個人の話ではありません。メディアの話です。常に流行っているものを取り上げるのがそういったメディアの性質とはいえ、どうも鼻につくというかなんというかかんというか(謎)

ところで、インデックス投資用語というところでちょっと勉強しています。投資用語とうたっておきながら、あんまり言葉自体の説明がないのが特徴ですが、こういうこじんまりしたサイトのほうが簡単で早くていい気がします。自分に合っているというか。

というわけで、情報が断片的になるデメリットを受け入れながら、今後もミニサイトを当たりわるいていこうかと考えています。
posted by セン at 16:02 | TrackBack(0) | 管理人さんの日記

2008年06月17日

人生の目標

文脈考えろよ!とわたしは叫んだ。ことはどうでもいい。いえ、ちょっとまあ、家族との他愛のないいさかいですよ。気にしないでください。・・・なんだこれ。

そろそろ第2四半期も終了です。まだ2週間ありますが、もう大きな流れは見えてきているでしょう。株式市場と景気についてはちょっとわかりませんが、身の回りのことはなんとなくわかります。

年初に立てた目標はありますでしょうか?わたしはありません。いやいや、じゃあそんな話題振るなよって感じですが、まあもうすぐ節目の時期ということで、下半期については目標を立てて行動しようかなと思ってるんです。

人生って、そんなに長くないです。短いわけではないですが、決して長くはない。そもそも、どこまで行けるかわからないから。

その中で、あまり何も目標を立てずにぶらぶらと生きるのはあまり得策ではないように思います。もちろん、何かを目標を立てたからといって、何かをなしたからといって何がどうということではありません。

しかし、人間、やっぱり生きてる限りは楽しくしたいし、充実感を得たいものです。

そんなわけで、これから下半期の目標について考えていこうと思います。こういうことをすると、平日のちょっとした空き時間や、週末のお昼が楽しくなるような気がしませんか?
posted by セン at 00:05 | TrackBack(0) | 株式投資日記

2008年04月17日

株式投資のリンク集

初めての投資信託
投資信託って何だろう?疑問に思ったことはなんでも解決したい管理人トシが投資信託や資産運用の知識をメモします。初心者の役に立つかも!?

投資信託の初心者入門
投資信託の初心者入門へようこそ。ここでは、資産運用の手段としての投資信託の基礎知識と活用法を紹介しています。短期売買はほどほどにして、そろそろ投資信託を始めませんか?

株式用語辞典
株式用語辞典は、約1000語の株式投資にかんする用語をあつめた株式用語集です。圧倒的な情報量だけではなく、株式投資の初心者さんにもわかりやすいように株式用語を説明しています。わからない株式用語は、ぜひ株式用語辞典でしらべてください。

Yahoo!ファイナンス
株式投資の勉強のための情報が満載!

インデックスファンドで資産運用
インデックス投信(インデックスファンド)を使った資産運用の方法を解説。投資信託とETFで、年数パーセントの利益を積み上げていこう!

ナカイの株式投資日記
株式投資とはいっても、個別銘柄ではなく投資信託中心の情報を提供しています。株式投資ではおもに定量分析をしています。投資信託はインデックスファンドを中心に活用。

posted by セン at 10:24 | TrackBack(0) | 株式投資情報